『プラダを着た悪魔』から学ぶ!なりたい像が見つかるオススメ映画!




この記事を書いている人 - WRITER -

ASAMI

 

プラダを着た悪魔』が大好きすぎるASAMIです。

 

 

もう何十回も繰り返し観た・・・・

 

セリフを覚えるくらい観た・・・

 

アン・ハサウェイが大好きすぎる♡

 

私のバイブルとも言えるこの映画。

 

 

えっと・・・今回はネタバレ満載で書いてます!!

 

  • まだ映画を見ていない人
  • これから見ようと思っている人

 

 

は読まないでネ♡

 

 

では1分でスラスラ読める記事、さらっと読んじゃってください。

 

 

プラダを着た悪魔のストーリー

 

ジャーナリスト志望の主人公が田舎からニューヨークへやってきたが、ファッション雑誌の編集部へ就職。

 

就職した先は、何百人もの女性が憧れる雑誌の編集部で、ファッション業界で絶大な影響力を持つ上司のアシスタントをすることになる。

 

身の回りの世話を含め、すべてをアシスタントに押し付ける悪魔のような最悪の上司の下で頑張る姿を描いた作品。

 

せっかち女子バタ子さん
えっ?ストーリー短くない?笑

 

>プラダを着た悪魔<特別編> [ メリル・ストリープ ]

価格:1,000円
(2017/3/8 01:13時点)
感想(80件)

 

1分で読める記事だから、ざっとこんな感じよ!笑

 

仕事とプライベートどちらを優先するか?

 

上司に才能を買われ、先輩にいびられながらも次々と仕事を任せられていく主人公。

 

その結果・・・

 

家にも仕事を持ち帰るようになり、友達や彼氏とのプライベートな時間が減っていきます。

 

彼氏のお誕生日でさえ仕事を優先してしまうくらい余裕がなくなり・・・

 

徐々にすれ違い生活になりギクシャクしていくカップル。

 

スポンサーリンク

 

上司の働き方に疑問を感じた時に取った行動とは?

 

彼氏よりも仕事を優先して働いてきた結果、主人公は憧れのパリコレへ同行し、上司の右腕として働くのです。

 

パリコレで脚光を浴びる上司を側で見ていた主人公は徐々に疑問を感じ始めます。

 

 

 

自分がなりたい像が上司ではないことに気づいたんです。

 

 

ここで主人公は・・・

 

パリコレ開催中に携帯電話を捨て一切の連絡を絶ち、上司から離れます。

 

せっかち女子バタ子さん
ひゃー勇気あるわーーーー

 

 

そう、自分らしさを取り戻すため

 

 

最後は・・・?

 

結局主人公は、仕事を辞め彼の元へ戻りました。

 

華やかなファッション業界で着ていたおしゃれな洋服を手放し、田舎から出てきた当時の素朴な洋服を身にまとい・・・

 

自分らしく生きようと本来なりたかったジャーナリスト業界で働くことになります。

 

 

【まとめ】プラダを着た悪魔から学べること!なりたい像=今の自分なのか!

 

あなたは今、本当にやりたいことを出来ていますか?

 

 

お金のため・家庭のため・世間体のため・・・

 

 

自分を犠牲にして「仕方ない」と諦めていませんか?

 

 

いくつになっても、どんなに環境が変わっても、好きなことを仕事にするって可能♡

 

自分軸さえしっかり持っていればブレずに自分の道を歩んでいくことができる。

 

「なんか変わりたいな・・・」

「私にも可能性あるかな・・・」

 

そんな風に感じる時は・・・

 

 

ネタバレ感満載でしたが←笑

 

ぜひ一度『プラダを着た悪魔』をチェックしてみてください!

 

>プラダを着た悪魔<特別編> [ メリル・ストリープ ]

価格:1,000円
(2017/3/8 15:35時点)
感想(80件)


最初の一歩を踏み出すきっかけになるかもしれません♡

 

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です