妊活と仕事の両立に疲れたら退職?一人で悩んでいるあなたへ




この記事を書いている人 - WRITER -

ASAMI

 

 

妊活の記事は賛否両論さまざまな意見があるかと思います。

この記事は私の体験談を交えた内容となっていますので、読みたくない方はスルーしてください。

 

 

 

この記事はこんな方にオススメです

  • 妊活中の方
  • 周りに相談できる人がいない方

 

 

 

妊活を機に仕事を辞める辞めない、どういう選択をすべきか迷っている方もいるのではないでしょうか。

 

仕事を辞めるメリット・デメリットについてまとめました。

 

 

 

仕事を辞めるメリット1 ストレス軽減

退職の最大のメリットは、仕事上でのストレスから解放されること。

ストレスによってホルモンバランスが乱れるので、ストレスを感じにくい環境で生活することはとても大事です。

シフト制の仕事をしている人は毎日の睡眠時間がバラバラだったり、寝不足による体への疲労も蓄積されます。

 

仕事を辞めるメリット2 自分の時間が作れる

趣味や家族、友人との時間など、自分の好きな時間を確保できることでストレス軽減にもつながります。

旅行へ行って気分転換をしたり好きなことに没頭する時間を作ることも良いでしょう。

 

仕事を辞めるメリット3 治療に専念できる

本格的な治療を始めたら、月に何度も病院へ通う必要があります。

 

基礎体温の変化に合わせてスケジュールを組むこともあるので、通院日程をあらかじめ計画できません。

 

仕事の休みを調整したり、シフト変更したりするのも毎月とはいきません。

 

退職することで通院スケジュールに合わせて予定を立てることが可能になります。

 

また、家事・仕事・治療の両立は想像以上に大変です。

 

スポンサーリンク

 

 

仕事を辞めるデメリット1 給料や産休手当がもらえない

 

退職の最大のデメリットは、金銭面の問題です。

治療費は保険適用外だったり、高度な治療だと一度に50万円前後の費用が必要となります。

出産時、仕事を続けていれば月給の3分の2の金額を産休中に受け取ることができます。

 

 

仕事を辞めるデメリット2 再就職が難しい

 

妊活中の方に限らず、一度退職した後の就職活動は難しくなります。

再就職に備えて、資格を取ったり出産後の働き方を視野に入れておくといいでしょう。

 

資格なしで起業するには?自分の価値を見つけるポイント!

2017.02.24

 

 

メリット・デメリットを考慮して仕事を辞める辞めないの判断をしてみてくださいね。

 

 

妊活体験談

とてつもなく勇気を振り絞って書きます。

何度も何度も書こうと思っては涙が出て書けませんでした。

そこまでして書かなくてもいいのでは?と思う方もいるかもしれません。

でも体験した人にしか分からないことってあるし、何より人に相談できずに一人で悩んでいるあなたに「一人じゃないよ♡」って伝えたくて書いています。

 

 

 

この記事を書くことが今まで怖かったのは、私を知っている人は会話のネタにするかもしれないということ。

 

 

『ASAMIって妊活してるらしいよ・・・(コソコソ)』

 

 

これがとても怖かったんです。

 

隠さなくても何年も子供に恵まれていない私を見れば想像はつくことでしょうけど、それでも言いたくなかった。

 

ASAMI
いつもどうやって交わそうか考えてたな・・・

 

 

『子供はまだ?』

って無神経に聞く人たまにいるから・・・SNSの出産報告に本当はおめでとうコメント書きたくても、書けなかった。

 

 

でも結婚して5年が経って、気づきました。

 

 

私に関わってくれる友達にそんな人はいない!

 

 

妊活は恥ずかしいことではない!

 

ASAMI
妊活中なんだ〜〜〜♩

 

思い切って話してみると、みんな応援してくれて心に寄り添ってくれる♡

 

 

噂話をする人は深い仲ではない、むしろどうでもいい人だから気にしない!

 

妊活期間で付き合う人も徐々に変わっていきました。

 

 

そして、一番私の心が救われたのはこの言葉♡

 

『早く結婚したから、早く子供を産んだから、それが幸せとは限らない』

 

人にはそれぞれの価値観があって、幸せの度合いがありますよね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

自分の心を大事に・・・

 

なぜだろう・・・

自分は可愛い子供に恵まれているのに、私の妊娠を喜んでくれないママがいました。

 

私、一度妊娠したことがあって。

その時に嫌な顔したり心ない言葉をかけてきて・・・

その時はショックで何で喜んでくれないんだろう・・・と悲しかったです。

 

先にママになったから偉いとかないからね!!!怒

 

 

そんな人と会っても楽しくないし、何より心が追いつかない。

 

だから、距離を置きました。

 

ママへの僻みや妬みなどではなく、単純に傷ついたから会えないのです。

 

この経験のおかげで、私も言葉や態度で誰かを傷つけることがないよう、より慎重になった気がします。

 

 

妊活中の方の中には子供がいる友人に会えなくなる人もいると思います。

 

それは特別な感情ではなく、人間として当たり前の感情なのかもしれない。

 

私も会いたくないな・・・って時ありました。

 

それって相手への羨ましさとか比べてどうこうとかではなく、自分の感情のコントロールができないから会いたくなかったように思います。

 

ただでさえ子供を望む気持ちと恵まれない悲しさで胸はいっぱい。

 

それなのに、友人との楽しいはずの時間にも心がスリ削られるかと思うと・・・

 

心が大忙し!!

 

もし人との付き合いが疲れているのなら、ちょっと時間をおいてから会ってみるとか、人間関係を見直すのも一つの手だと思います。

 

せっかち女子バタ子さん
無理して会わなくていいもんね〜

 

 

 

ASAMI
いろんな経験して、喜怒哀楽を一通り味わったら、メンタル成長しすぎて『無』の心になっちゃった!笑  今ならどんなことも平然と受け入れて心もざわつかない!鉄のハートだわっ

 

 

スポンサーリンク

 

 

妊活の先に見つけた自分の人生

ベビ待ち期間が長くなるにつれて真剣に将来を考えることが増えこんな思いが芽生えました。

 

  • 子供との時間をしっかり欲しい
  • 夫婦だけで育てられる環境が欲しい
  • 専業主婦じゃなく少しは働きたい
  • 自分もやりたい事をして子育ても楽しみたい
  • 時間と収入は自分でコントロールしたい
  • 病院に自由に通える生活をしたい
  • ストレスを感じにくい生活がしたい

 

 

全部叶えるのは無理だろうと思っていたけど、そんな欲求を叶える方法があった・・・

 

 

主婦起業に出会う

ブログを活用した主婦起業に出会い、スクールに通いました。

 

『ママが自分らしいキャリアを作って人生を楽しむ』がコンセプトのスクール。

 

家族との時間・夫婦の時間・自分の仕事・・・

 

全てを我慢することなく、自分を犠牲にすることなく女性が自分の人生を楽しむ働き方です。

 

私はベビ待ち中に人生の基盤を作ろうと思って入会。

 

未来の自分の子供のために、情熱を持って学び素直に行動しました。

 

そして、今。

 

  • クリニックへ通う時間もしっかり確保
  • 実家へゆっくり帰省
  • 夫婦で自由に出かける
  • スタバや出先どこでも仕事できる
  • 予定を自由に決められる

 

 

実家の猫ライラ君
お姉ちゃん毎月帰ってきてくれて僕は嬉しいニャー!

 

望んでいた自分でコントロールできる生活をストレスフリーで送っています。

 

ガチガチに凝り固まった思い込みで出来上がった古い価値観を手放し、自由に生きることを求め、一歩踏み出したからこそ見えた景色です。

 

人生は行動でしか変わらない

 

本当にその通りになりました。

 

 

 

ストレスの質も変わった

会社員時代、ストレスを感じずに一日を終えられることはほぼありませんでした。

 

「楽しく仕事したい」と思っていてもそうはいかないのが仕事。

 

ある程度のストレスは仕方ないのかなと思うけど、会社員のストレスって自分ではコントロールしにくい。

 

予期せぬとこからストレス感じたり、個人予算に追われプレッシャーの毎日だったり。

 

上司の顔色うかがって疲れたり。

 

私が選択している「主婦起業」も、もちろん悩みもあるしストレスもある。

 

でも会社員時代とは比べられないほどストレスの質が変わりました。

 

自由には責任が伴う

 

全て自己責任だけど、自分軸さえしっかり持ちやるべきことを実行したらストレスは自然と減る。

 

自分でストレスをコントロールできるようになってきました。

 

面倒くさい女子のマウンテイングや会社のルールやしがらみから解放され・・・

 

自分の人生を生きている感覚を体感しています。

 

まとめ

自分の環境に合った選択をしよう!!

妊活は肉体的・精神的共に負担がかかります。

周囲の協力がないと妊活と仕事の両立は難しい時もあります。

そして妊娠には年齢のタイムリミットもあります。

夫婦で、何を優先してどの選択が自分たちにとって最良なのか、しっかり話し合うことも大切です。

後悔しない選択をしましょう。

 

私は妊活という苦しい期間に、「主婦起業」という新たな目標を見つけたことで心が軽くなりました。

 

もし行き詰まったり疲れてきたなら、他に目を向けてみるのも一つの手段かもしれません。

 

自分の可能性を信じてみようと思えたり、環境変えたいなって一歩踏みだす勇気が湧いてきたら、その時が行動すべき時。

 

人生は選択の連続です。

 

この記事に出会ったのも「読んでみよう」と選択してくれたから。

 

この記事が、あなたらしく、自由に生きるきっかけになれば嬉しいです。

また以下の本がとってもお勧めなので興味ある方はぜひ読んでみてください。

妊活に不妊治療はいらない [ 仲宗根康 ]

価格:1,404円
(2017/4/27 23:00時点)
感想(5件)

 

お問い合わせ

返信率100%です♡

気になること・聞きたいことがあればお気軽にお問い合わせください♡


お問い合わせはこちらから
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
メッセージ欄*

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です